会社設立代行とは


実業家のみなさまの中でも、初めての会社設立に不安を感じている人が多いです。なぜなら、全体的にどのくらいの費用がかかり、売上が出る見込みはあるのか分からないのが現実です。できれば、最小限の負担で抑えて会社運営をしたくないですか?もし、不安を取り除きたい場合は、会計事務所の会社代行サービスがおすすめです。自分で手続きを行うよりも、正確に申請書類が作成でき、届出も代行して頂けるので安心です。また、会社設立を進めていく中で、不明な点があれば相談でき、自分が納得するまでサポートして頂けます。

さらに、会社設立代行を希望している実業家のみなさまに、負担がかからない最低限の費用の中で、最大限の経営支援サービスを提供する会計事務所をおすすめします。例えば、会社設立代行を依頼すると、顧問契約も継続してお願いしなければいけない事務所もあります。毎月の顧問契約とセットとい義務付けられると実業家のみなさまの負担になるでしょう。もし、負担がかからない最低限の費用の中で行ってくれる会計事務所の場合は、セット料金が付きません。リーズナブルなお値段の中で会社設立ができます。

ただし、最低限の費用にしたことで、ご本人様自身が行わなければいけない事もあります。会社設立代行依頼したとしても、任せっきりにはせずに、会計事務所と上手に会社設立していく姿勢が大切でしょう。そこで今回は、もっと詳しく会社設立代行のしくみからメリットについて説明します。

Comments have been closed/disabled for this content.